読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫色の何か 〜something purple〜

日々の雑記およびそれまでに自分が思ったこと感じたことをつらつらと

20161231_C91(3日目)

買い物ガチの日、西ホール方面の行列が過去最高レベルと言っても過言ではないくらいの人の数だった。 一通り買い物が終わったのは14時過ぎ頃。先に買いたいものを買った後に評論島を見て回った、ここは人の入りこそ平和だが 扱う内容はバラエティ豊かでなかなかにカオス、グルメの評論本数冊とカタログを見て気になっていた 「同人誌でビブリオバトルをやってみた」という本を購入した。取り上げられた同人誌は18禁の、しかもわりと特殊なものが半分くらいあった。 15時頃に会場を離脱して栃木の実家に直帰。 帰りの電車でtwitterを眺めてると、知り合いが2名ほど結婚・入籍したということを知る。

紅白歌合戦をずっと見ていたが、SMAPが出場しないことで出来た穴を 司会と度々挿入される寸劇のタモリとマツコが頑張って埋めようとしているのが見て取れた。 つなぎを意識しない司会が下手で正直見てられなかった、昨年が上手すぎただけかもしれないけど… 最後の勝敗の結果は、まさに「不正はなかった」を地で行くような結末。

出演者の中では椎名林檎イエモンが特に良かった、 自分がちょうどその世代だったという補正が多分にあるかもしれないけど。

椎名林檎のバックバンドは第二期東京事変のメンバー、 20:16に開始して20:20に終わるというパフォーマンスからして 2020年の東京五輪の年に東京事変は再結成するんだろうなーとか、そんな予感を 持たせる演出だった。

その後のゆく年くる年に、冬コミに参加したレイヤーが取り上げられてた。 除夜の鐘が鳴ったところを見届けたところで泥のように眠りに就いた。